ヒルズ建設について

HOME > ヒルズ建設について > ヒルズ建設について
  • ご挨拶

    ご挨拶

    ホームページをご覧いただきありがとうございます。
    私は高校卒業後、就職し現場監督を3年半、鉄骨の番頭及び鍛冶屋で7年間学びました。
    その後、内装監督を3年勤めそこで納まりを学び、測量会社で4年勤めました。
    平成30年7月1日、ヒルズ建設を立ち上げ新たな一歩を踏み出すことになりました。
    私は、家庭を第一に考えた上で、安全に正確に作業を行いお客様からの信用・信頼に繋げていきたいと思っております。
    今後ともヒルズ建設をよろしくお願いいたします。

    ヒルズ建設 代表 岡 寛人

経営理念

全従業員がプロ意識を持ち続け、お客様と一緒に良い物を造り、信用・信頼していただける会社を目指す。

お客様に満足していただけるよう、徹底した正確さで作業を行います。

お客様・全従業員の家庭を第一に考え作業を行うことにより、安全・無事故に繋がる。

ヒルズ建設の3つの強み

  • チームワーク

    チームワーク

    測量・墨出しは、ツーマンセルで行いますのでチームワークが非常に大事です。
    現場でのコミュニケーションを通じ全体的に目を配ることで精密な施工ができます。
    また、安全性の対策を行っているため、安全に仕事を進めることも強みの一つです。

  • 技術力

    技術力

    測量・墨出しの技術は経験によって決まります。
    ビル・マンションなどを建築するためには、数ミリ単位でのズレを無くし、設計図通りの正しい位置出しが必須となります。

  • 安全

    安全

    基本を徹底し、基本的な作業を丁寧に行うことにより、安全へと繋がっていきます。
    社員全員が安全作業を徹底することで、作業も早くなり効率よく進みます。
    安全・無事故を続けることにより、みなさまからの信用へと繋げていくことを心掛けております。